個人事業主にも利便性が高い

個人事業主にも利便性が高い

プロミスの瞬フリは個人の利用が前提だと思いますが、個人事業主の方が事業用として使っても便利だと思います。プロミスの申し込みは個人用、事業用など項目別に分かれているわけではありません。事業用としての選択はありませんが、個人事業主など小額の融資を前提に考えているなら利用しやすいでしょう。
例えば瞬フリを利用しなければならないニーズは次のようなものがあります。

 

【銀行に行っている暇が無い】
銀行に行き融資を受けるとなると時間がかかります。審査に時間がかかったうえで融資が断られてしまう可能性もあるでしょう。スピーディにお金を用意して利益につなげたいビジネスマンにとって瞬フリは役立ちます。事業に必要な道具を購入するために現金が必要なケースでも便利です。

 

【明日引き落としされるのを忘れていた】
事業をしている方にとって引き落とし用の入金忘れは避けたいことでしょう。大切な契約のために必要な資金の支払いだった場合、瞬フリのような即時振り込みサービスは助かります。クレジットカードのキャッシングを利用する方法もありますが、何よりも口座に直接振り込んでくれるため、引き落としまで時間が無い場合に最適です。

 

【口座にお金が無いとき】
現金が必要なときに口座にお金が入っていないこともあるでしょう。早めにお金を用意しておきたい場合に瞬フリは役立ちます。